fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

「モチベートがかからない」とか「やる気がでない」という質問をよく受けます。私は、人との出会いや映画、音楽、本などに救われてきました。なかでも、人のことばは、大きな意味をもちました。これからは、そういうことを思い返しながら、生きていくのに基礎となった一般教養や歴史、データなどのピースを散りばめていきます。ご興味があれば、そこからググってください。あなたがこの社会と結びつき、生きていくエネルギーとなるのに、少しでもお役立ちできたらうれしいです。[2021/08]

Essence

思いやりの限度 フェアネスの概念

大谷翔平選手の高一のときのマントラ図の全体を転載してみます。 以前、これについては、述べたので省略します。「食事夜7杯朝3杯」に、驚きます。今どき、そんな子はいるのでしょうか。 (プレジデント新春特別号2022/2/4 p29 運についての特集。原田隆史さ…

ホログラム

身体は、何も不調を感じない状態よりも、やや節々に痛みを感じているくらいの方が敏感だったり、新たに生まれ変わるように鍛えられているように思うのです。 鈍いのも鋭いのも一長一短ありますが、 ちょっとした不調を抱えつつ、コンスタントに全体をフォロ…

芸人の功罪

私は、声優さんなどには、お笑い芸人のレベルのことをマスターしていくようにお勧めしています。歌やダンスなども兼ねていくとさらによいでしょう。 この30年、芸能の世界をリードしてきたのは、紛れもなく、お笑い芸人たち、いえ、お笑い芸人に目標を絞った…

新富裕者層の支配

〇私と公 欧米などでは、相手を奴隷のように自分のモノとして扱うことが、歴史的に当たり前のこととみなされてきました。 日本人なら、なんであれ私的なものにするのには、何らかの後ろめたさが付きまとっていたものです。 それは倫理観からというよりは、日…

パワーエリート 権力と資本主義、社会主義 

新宿の高島屋で大黄金展を開催中。 〇パワーエリート 自分の力で変えようとせず、国の力などを使うのが、エリートであり、エリート主義と呼ばれるものの正体です。 最近も真相追求が都合の悪いことであるため、国家賠償することで真相を追求させず揉み消す、…

お金 生産 改革

1/9明治神宮参拝、かなりの人出で感染対策での入場制限でした。神恩奉賽で奉納。 ここのところ、民主主義や資本主義の危機で、その信頼が揺らいでいるように思われます。 〇お金の誕生 商品は、人間の欲望を満たすもので、値段がつくものです。 日本では、縞…

自由と労働の罠

代々木の焼肉店で立てこもり事件がありました。「人生終わらしてくれ」と言ったそうです。28歳、仕事を転々とした後、路上生活をしていたそうです。焼肉を食べた後の犯行でした。 前回のブレバトの俳句、「冬天よ母を泣かせてくる街か」 「三時のヒロイン」…

しがらみの歴史 生類

FNS九州8局共同制作 ドキュメント九州・石牟礼道子の面影を追って をみました。 「人類は生類と言う大きな世界にある時、初めて人類足り得る」 と言ったのは、石牟礼道子さんでした。 生類、ですね、私たちは、人類の前に。 生類と言っても、私たちは、…

生は苦 千駄ヶ谷が鳩の森神社初詣

初詣は、初めて千駄ヶ谷の鳩森八幡神社に。 近くに将棋会館があり、羽海野チカさんの高校生棋士マンガ「3月のライオン」のキャラクターのマンホールが6種類9枚あります。 で、神社内の都指定有形民俗文化財の「富士塚」を登りました。登山下山で2分ですけど…

少子化と人材流出 忠臣蔵と世間

年末に、お決まりの番組は、第九と赤穂浪士討ち入りでしたね。 忠臣蔵では、大石内蔵助は、浅野家の名誉を守るために悩みます。特にとても世間の評判を気にしていたようです。なかなか討ち入りしないことに世間が不満を持っていること、全く別の所で討ち入り…

日本人の行動原理と弱点  紅白歌合戦

紅白、白組トップの郷ひろみ、若かったですね。 66歳!見習わなくては、です。 通算出場回数の多い順に見ると、石川さゆり44、郷ひろみ34、坂本冬美33、天童よしみ26、氷川きよし22、水森かおり19です。 すっかり様変わりしましたね。それにしても大御所とな…

日本人の状況 どうしてこうなったのか 駅伝往路

駅伝で2日めは始まります。 選手の体についている、たくさんの丸い小さいマークが気になりました。パワーテープといって、RAKUWAネックのファイテンphitenの商品です。チタンをコーティングしているので、痛みの軽減、運動機能を高めるそうで、海外のトップ…

打ち合わせの方法 ブレイク芸人ベストテン

今年最後まで、おつきあい、ありがとうございました。 今年、ブレイクした芸人を見ると、昨年大きな賞を取った人たちの活躍が目立ちます。もう中やシソンヌも入るのですね。 錦鯉の下積み苦労話の番組も見ました。50歳になって頂点を極めるのは、素晴らしい…

性差からみる多様性 生理の貧困

さて、先日、女性のことを抜かしたというので、触れておきます。 平等なコミュニケーションを大切にしたい日本では、 1986年、男女雇用均等法から30余年で、 2019年パワハラ防止法まで成立させました。 人々の意識があって法律が制定されるようでも、実際は…

時間をデザインする

クリスマスイブですね。皆さんは、何時ぐらいまで起きているのでしょうか。 チキンもこのところ、唐揚げやプロテイン補給など大ブームの元、すごく消費量が伸びたように思います。人間の悦びは、鶏の惨事なわけですね。、、すみません、、。 〇個と種 コンピ…

負の感情と破壊と改革

〇マイナス志向の思考 無意識のうちに、成功しないこと、失敗すること、壊滅的な打撃を受けることを願ったりすることがありませんか。 ましてや、自分の本心が、うまくいくことを望まない場合には、自らチャンスを潰す側に回ってしまったりすることは、あり…

自分を否定し自分を置き換える

◯特権の否定 自分だけが得するということを求めると、自分以外の人が自分のようにしてはいけない、自分の行動は自分だけの特別、特権の特となるわけです。それでは徳がありません。3トク、整いました! それは、そういう人が他に一人もいないこと、自分のよ…

個人的成熟と深さ ネット流行語100

◯ネット流行語100 オンライン辞書・ニコニコ大百科とピクシブ百科事典が主催。インターネット上で流行した単語。 大賞は「ウマ娘 プリティーダービー」。以下、「ゴールドシップ(ウマ娘)」、「呪術廻戦」、「東京卍リベンジャーズ」、「ゴールドシップ」、…

文字、印刷、ネットの力、前澤友作さん

◯文字は超える 声は、発されては消えるものでした。そこで文字が発明されました。文字は残り、見直すことも人に渡すこともできます。 次の時代や遠い地域の知らない人も、その知恵を知ることができます。時間の差を埋め、他人の経験した価値を得ることができ…

私たちの民主主義

よい社会を目指して急に改革をしていくのか、少しずつよい社会にしていくのか。 民主的に進めると、どうしても遅くなるのです。民主主義の社会は、手続きを踏むからです。 わざとゆっくりにし、独裁者が暴走して悲劇が生ずるのをなくす人類の知恵ともいえま…

日本の改革と方向性について

岸田政権政策 給付金の問題は、最初から目的と方法、対象設定での詰めの甘さです。いつもながら戦略なくして目先の戦術から始めることの例です。手間を増やして手数がかかるようにし、権限とともに特定の者に利益配分をする、1割が経費になるとは、なんてこ…

情報の権利 著作権

どんな作品も作家1人のものではないといえます。 コピーライト、著作権よりも、くり返しの引用の回数に価値を求めるのは、時代の流れでしょう。アクセス数ですね。価値ある論文もまた引用回数で決まってきます。引用は、原則、無料です。となると、リナック…

民主主義について メルケル首相退任

メルケル首相の民主主義 メルケル首相が8日に退任します。ここでは触れませんが、このことによって、どのようなことが起きるのかを考えてみましょう。 コロナ禍での発言で、民主主義にまで深く言及したのは、メルケル首相でした。この国家危機、いや世界的…

俳句ブームに見る文化再興 夏井いつきさん

景勝松島に来訪、一昨年夏以来。 1694年11/28が俳聖芭蕉の命日ということで、 本日は、俳句をお題に。 ー松島になついいつきた浜ちゃんとー 松ちゃんに、私福島絡みで、夏来た!、 お粗末、でなくて、、。 主張せず、否定せず、詰め込まず、そのように日本人…

違いと差別 論じること

いつも思うのは、自分の考えていることなど、大体、偏っていて、自分の考えなどはないに等しいほど、状況に流されているようなものだな、ということです。自分があたりまえのように思うことは書けないので、あたりまえではないことを書こうとしますが、それ…

自立 人間の可能性 ノル 身体拡張

プールを泳いでいると、必要な筋力がつき理想的なフォームになるに従い、水にノル感覚がわかってきます。これは、走っていてもスキーやスケートでも、あらゆるスポーツや武道に共通する感覚ではないでしょうか。その感覚をつかんだ人は、それにはまって心地…

アートの世界で(2) 自由と限界 北斎と「神奈川沖浪裏」

アートの世界で生きていく一例を、大御所過ぎますが。 今年は「北斎づくし」が開催されました。生誕260年記念企画特別展で、六本木の東京ミッドタウンホールでした。また、映画「HOKUSAI」も公開されていました。 最近の日本の展覧会で、人気があって、入り…

外のつながりと内の力 眞子さん渡米 ABBA復活

眞子さんと小室さんがご出発なさいます。あの結婚会見については納得しない国民も多いそうです。皇室らしさという期待には沿わなかったのでしょう。批判などをせずに自分たちの思いを認めて許してほしいという発言が望まれていたのでしょう。 日本の天皇制国…

できること(続) ニッチと成熟市場

前回の給付金の7割が貯蓄にまわったということで、今回は内容は違えたものの同じ10万円です。先のことに備えるのは大切ですが、貯蓄に回せるなら緊急ではないのです。つまり、すぐに生活に使わなくてはならなかった人以外は、もっと大変な人たちに回さなけれ…

新庄劇場 競争 やりたいことよりできること

新庄剛志さんが、日本ハムファイターズ監督となりました。20年前、日本人初の野手メジャーリーガー、翌年日本人初のワールドシリーズ出場、ゴールデングローブ賞も10回獲得している名選手でした。派手なパフォーマンスについては、新庄劇場でググってくださ…