fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

表現、創作、スピーチ、雑談のネタの欲しい人、今の自分と社会・世界を結びつけたい人、考えを深めたい人に

Essence

坂本龍一氏、生前の一年、死後の一年

◯ 「Last Days 坂本龍一 最期の日々」NHKスペシャル <最晩年の日記には「死刑宣告だ」「安楽死を選ぶか」という闘病生活の苦悩や「音楽だけが正気を保つ唯一の方法かもしれない」「残す音楽、残さない音楽」といった音楽を深く思考する言葉など、本音が刻ま…

政治への不信 「白い巨塔」

東日本大震災13年目、鎮魂。この「東日本、今更ですが、広すぎるネーミングです。 「白い巨塔」第20回、(3/10tvk)高等裁判所での控訴審判決と財前教授倒れる。 ドラマではありますが、昭和には、こうした清濁超えての社会変革への意思や正義、友情などが息づ…

自由の権利の行使で政治を変える 

◯権利の行使 選挙権 いまさらですが、政治は、投票から、変えられます。 民主主義の特権です。 その権利と義務を充分に使っていない、 それは、一票の重みを感じられないからでしょう。 政権は、投票率が高いと支持率が下がったり、逆転されます。 投票に行…

お上に忍耐強い日本人

<自民党の派閥の政治資金パーティーをめぐる問題を受けた衆議院政治倫理審査会は、2日にわたり、事務総長経験者などによる弁明と質疑が行われ、いずれも会計処理には関与していなかったなどと釈明しました。> 政治倫理審査会が、政治倫理にまったく触れず、…

「沈黙の艦隊」沈没の日本の浮上は

在日米海軍司令部は、米海軍第7艦隊(神奈川県横須賀市)の司令官が、カール・トーマス中将から、フレッド・ケイチャー中将に交代したと発表しました。2/16 ◯「沈黙の艦隊」#、30年後のドラマ化 ドラマ全8話、まとめて見てみました。ついでに、アニメ化#さ…

卓球張本美和選手の健闘

◯絶対王者へ向かうとき 世界卓球準決勝、第一試合だけ、フルに見ました。15歳の張本美和選手と香港のエースとの戦いです。 彼女の出現でパリオリンピック選考漏れした伊藤美誠選手が、窮地の張本選手に親身にアドバイスを送っているのが印象的でした。 中継…

裏金、血税での活動助成金

◯日本の根本的問題 ものごとの本質を追求する、 それを容認できる組織にする。 日本では、最初はそういうことをしようとするのですが、 時が経つにつれ、いや、結構、すぐに柔軟な対応力がなくなり、意思決定が歪んできます。 いつのまにか、保守的な前例主…

自由と責任 テイラー・スウィフトさんと米選挙

◯自己責任論否定からの自由の履き違え 本当の弱者を救おうとするのは、大切なことなのですが、 戦後、日本では、命を大切にするあまり、なのか、 自由というのが、選択する権利であることを、 つまり、そこには、選んだ自分の責任が伴うことを忘れている、 …

自由と平等とフェア

◯自由と平等 日本は、アメリカの自由民主主義を受け継いだようであって、 結局は、村社会のまま、同調圧力で既存権益の堅持が続いたのです。 身分格差がなくなったようであっても、 どの組織も、同じようなタテ型の村社会の中で、 自由と平等の関係を履き違…

女性の登用 JAL新社長

女性の役職への登用について、日本は国際的に遅れをとっているのですが、 必ずしも皆が社会的な進出、出世をすることがよいこととはいえません。 ただし、自立ということでは、経済的な基盤は必要だと思われるので、 家事労働なども含め、算定していくような…

わかっていることをやることの難しさ

◯感動のストーリーのリアル化 これは、古今東西、あらゆるドラマにみられるテーマです。 で、感動させるストーリー展開も同じです。 強者がその地位を捨て、弱者を助ける、 その強者は、元弱者のこともあります。 そして、犠牲になる、 命をかけて弱者のため…

謙譲の美徳 わかっているのに 昭和天皇

◯弱者の立場で 長年、国を追われていたユダヤ人が、 パレスチナ人を国から追い出すようなことの不条理、 イスラエル人も、そこに気づいていないわけがないのに、 その考え、行動は、変えられません。 昭和天皇のおことば、でしたか、 「自分が正しいと思う人…

世界の多様化で

◯世界の統一思想 やがて、1つの国に世界がまとまる、 移民の国のアメリカのように、 というのは、子供の頃の私の漠然とした思いでした。 そういう面では、日本人の多くも、理想は世界は一つ、グローバリストだったのでしょう。 しかし、それは人類が一致団結…

日本崩壊への綻び パーティ券裏金

◯パーティ券を取り巻く日本の状況 不祥事の続発した今年を締めくくりそうなのが、 パーティ券裏金問題です。 これは、報告書に記載しなかったから、 検察が動けるようにまでなったのですが、 本当の問題は、記載すればよいということではないわけです。 政治…

最終話「どうする家康」 茶々の呪縛

◯日ノ本の行く末 「大坂夏の陣」(慶長20年、1615年) 大坂城が炎に包まれ、秀頼、家臣たち、大野治長(修理)(玉山鉄二)、最後に残った茶々の自刃。 茶々の捨て台詞。 「日ノ本か。つまらぬ国になるであろう。 正々堂々と戦うこともせず、万事長きものに…

音楽のフィギュア 「題名のない音楽会」

◯「題名のない音楽会#〜フィギュアスケートの見方が変わる音楽会」 音楽や歌のイメージを伝えるのに、指揮者のように、手の動きを使うことがよくあります。ホワイトボードに線で描いたり、楽譜の音符をつなげたり、視覚化して、わかりやすくするわけです。 …

大人物と理想の不在 服部金太郎

◯消えゆく人物とその理想 いつも、世の中は、大体は、そのまえに生きた人の思いの結果です。 世の中をよくしようと思い、がんばった人が、前にいたから、 私の世代は、世界中をけっこうよい条件で巡ることができました。 円が強かったのは、日本人が仕事でが…

ヒーローとヴィジョンの喪失

◯日本での二極の合体 パーティ券も日大の内部隠蔽も、その後の対応も、 日本では、村社会の従来の慣習の悪いところが、 依然として残っています。 そこでの成功者が、まだ牛耳っているからです。 それに加え、グローバル化の悪いところが合わさったのが、 ど…

パーティ券🎫にみる日本人の凋落 裸の政治家

◯縦社会での個人主義の害 働き方改革で、余計に苦しむことになった人の少なくない労働負担に、 今更ながらの、パーティ券#の件も、 ですが、毎日、不祥事の報道が続きます。 いちいち、取り上げる気も失せます。 どうして、この国は、実質でなく、形だけの理…

スポGOMIと差別なき社会へ

◯スポーツとなったゴミ拾い スポGOMI世界大会、 イギリスに負けて、2位とは、、。 こういう競技を考え出せるのは、日本人しかいないのですから、 そういう点では、大したものでしょう。 試合後、観客の始めたことが、脇役が主役とまで、なったのです。 いえ…

馳浩知事発言、「撤回」を突けぬマスコミ

◯馳浩#石川県知事、オリンピック暴露発言撤回 発言したことを 撤回で片付けようとするのは、 もはや、公人の資格は、ありません。 それにしても、マスコミの追求の甘さ、 撤回と言われた内容を何度も聞いて、その都度、撤回したと言わせて、 その繰り返しで…

災害大国日本と日本人 

◯災害大国日本の歴史 これからの日本の災害とされるものには、南海トラフ地震、首都直下地震があります。関東大震災から100年です。 平安時代が終わる前には京都で地震が続きました。東南海地震などもありました。それで地方の武士の力が強まったわけです。 …

ストライキと賃上げ 日米格差6倍!

◯ストライキ <米三大自動車企業「ビッグ3」に対しストライキを行ってきた全米自動車労組(UAW)、41日に及んだフォードでのストが終結しました。9/25 今後4年半の間に25%の賃上げを保障し、初任給を68%増の時給28ドル(約4200円)に引き…

安楽死と自死 最期の決断

◯ドキュメンタリー「最期を選ぶ~安楽死のない国で 私たちは~」 不治の病、終末期の苦痛。死を目前にした患者の究極の選択肢について考える番組です。 <安楽死が認められているスイスの事例をもとに、同局の若手ディレクターが2年以上を費やして制作した力…

ロボコン ヴィジョンプロ 労使関係

◯「ABUロボコン(アジア・太平洋ロボットコンテスト)2023」 ロボコン#とは、長い付き合いで、いつも楽しみにしています。 今回、スピードで勝ち上がる中国を破った香港をみて、日本も戦略を変えての頭脳戦、これまでになく奥深いものでした。 この大会と関係…

国際情勢と日本(3)

◯対米従属 日米合同委員会が、米海兵隊のオスプレイは、沖縄以外の日本の山岳地域で、高度60メートルで飛べると決めました。日本の航空機の飛行高度は、最低150メートルなのに、です。 ボーイングのオスプレイの生産は、あと2年で終了する予定。一機は、212…

国際情勢と日本(2)

◯即時停戦を 日本では、いまだに、第二次世界大戦に懲りて、戦争はよくない、戦争は間違っている、だから戦争してはいけないという、シンプルな考えのままです。それは、正しいし、主張し続けるに値します。 しかし、現実問題として戦争はなくならず、犠牲者…

岸博幸氏「あと10年」/ジャニーズ会見NG記者

◯まるで茶番じゃにー、、ず <「ジャニーズ会見前々日の会議で、打ち合わせが行われた際、媒体リストにNGと書いてあったので井ノ原(快彦)が『これどういう意味ですか?絶対当てないとダメですよ』と言いました。するとPR会社が『では前半ではなく後半で…

ニッポンのYOU 「ニッポン行きたい人応援団」

◯日本のブーム この前、私の1番好きなテレビ番組は、なにかと聞かれました。 「世界!ニッポン行きたい人応援団」でしょうか。 日本人の匠の技が、学べること、その接待が見られること、 あとは、来日する外国人の日本のもの、技術への熱情やパーソナリティ…

日米韓首脳会談と中国、ロシア 拉致問題

◯キャンプ・デービッド日米韓首脳会談 8/18 岸田総理大臣とアメリカのバイデン大統領、韓国のユン・ソンニョル大統領による日米韓首脳会談は、ワシントン郊外にあるキャンプ・デービッド山荘で行われました。8/18 これはどう見ても、バイデン大統領が、支配…