fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

「モチベートがかからない」とか「やる気がでない」という質問をよく受けます。私は、人との出会いや映画、音楽、本などに救われてきました。なかでも、人のことばは、大きな意味をもちました。これからは、そういうことを思い返しながら、生きていくのに基礎となった一般教養や歴史、データなどのピースを散りばめていきます。ご興味があれば、そこからググってください。あなたがこの社会と結びつき、生きていくエネルギーとなるのに、少しでもお役立ちできたらうれしいです。[2021/08]

岸田政権の外交

◯岸田政権の動き

総理が自ら、いろいろとポジティブに動いたり、強く発言するようになると、支持率#が簡単に上がってしまう日本です。

あまりに国民のレベルが、といっても、

アメリカなども9.11直後など、イラク戦争に全国民ほぼ一致して一気に戦争に傾向きました。結果的に国際的な信用も権威もなくしてしまったのですから、

どの国の民も、そんなものなんでしょうね。

でも、その誤りの検証を英米は行っています。なのに日本は。

記録すらまともに残せない、エリート官僚をしてもなお。

小泉政権新自由主義の元、何が行われたかの総括さえ投げ出さしたまま、

かつてのバブル時代や昭和を懐かしむのも、そろそろ、、。

 

そして、日本も戦争に近づいていく。

政治が悪い、といっても、それを選ぶ国民も、メディアも、

目先しか考えない、共同責任。

 

#支持率<FNNの世論調査で30%台にまで落ち込んだ内閣支持率は45.9%まで回復した。TV東京、日経の調査でも、先月より5ポイント上がり、48%の支持で44%の不支持を上回った。外交成果によるところが大きいとされる>

 

一方が絶対悪に見えても、対立構造、二極化に加担することを避けることが、

悲劇の20世紀を生き延びた人類の知恵でなかったのでしょうか。

広島のG7に招くべきは、ロシアと中国でしょう。