2006-03-01から1ヶ月間の記事一覧

(3)南米紀行

コパカパーナ海岸まで歩く。コパカパーナ要塞をみる。10日まえにミックジャガーが100万人無料コンサートやったあと。いつもあたしゃ戦跡めぐり。ここは、ミサイルの装備あったわよ。国立歴史美術館、国立博物館、チラデンチス宮殿、市立劇場、みんなみんな、…

(2)南米紀行

RIOを象徴するのは、あのコルコバードの丘。キリストが見下ろす、祈りの丘に一番乗り、市内を一望。土産屋、はたの商会、日本のおじさんおばさんすげえよ。日本人、ひまだよ、金持ち、体力もち、好奇心もち。イパネマ海岸へ。ジョビンの「イパネマの娘」が生…

(1)南米紀行

トロントで8時間待ち。そしてまた12時間乗る。「ターミナル」のトム・ハンクス状態から、ブロイラー状態。ベルトにしばられ、2、3時間に1回、光がついたら、エサをさしだされる。具合悪くならぬためには、食べないこと。左のヒステリー女の子に、右の貧乏…

この頃 きなくさい(9)

小学校で英語や株、目先だけで動いている時代がとってもイヤ。くっつくのも早けりゃ、切るのも早い。今宵越しの金持たぬ世帯増加。つまり、貯蓄ゼロがH7年7.9%からH16年で22.9%。ゼロなのにゼロと思わぬから、動かない。「国家の品格」(新潮…

この頃 きなくさい(8)

つるし上げるべき、巨悪はうしろにいるのに。ヒューザーのうしろにも、金貸した銀行があり、絵を描いた黒帯がいる。81年の基準法の変わるまえのマンションは?地震で危険度の増したマンションは?株は、自分より頭がよくて、情報の入る社長が大体五分五分…

この頃 きなくさい(7)

光通信もソフトバンクも、ライブドアは宝くじだったのだから、損した人も儲けた人もいる。200円が700円で売った人は儲け。700円が100円になった人は損。もっている人は、どちらもまだ?しかし情けないのは、フジTVよ。ブジTVとか、古TVっ…

この頃 きなくさい(6)

もちろん、ホリエモンとカメイつながり、今さら、しつこい!って。ホリエモンは、お金の使い方に美学がなかった。それをかついだ輩。下流から東大中退のこぎたないのが、上流まで行き着いてFall in。下克上の現実なのに。罪でなく、人格を叩く。また、そ…

この頃 きなくさい(5)

ホリエモン断罪万歳という風潮。ホリエモンの否認は、信念か恐れか、タフなのかしら。「青の時代」を読み返す。ライブドアショックと光クラブ事件をくっつけるのは無理なのに、「よく似た男がいた!」の帯。ライブドアにのっかってしくじった自民を助ける民…

この頃 きなくさい(4)

なぜ日本は、アナウンサーも記者も、大卒で幹部候補生を採用するのかしら。どこでもグレーゾーンはあるけんど、日本はすべてグレーって。人間はグレーなのよね。そこにばかり白黒つけたがる日本人。あの子は黒ってレッテル貼って、安心して差別する国日本。…

この頃 きなくさい(3)

カジノは、パチンコ産業、競馬、競艇、競輪レース、宝くじつぶしとなるから、やらないのよね。パチンコからサラ金まで。商品の換金行為は、風営法第23条に禁じられている。警察が暴力団に代わり、TSRやTUCの景品交換所を立ち上げた。タクシーの業界を守るの…

この頃 きなくさい(2)

日本の零戦は、防備力ゼロ、一人の人の命を軽んじて、最後は特攻に使われた。アメリカは、人命重視。ドライバーも、歩行者みたら止まる。まあ、全体としてみたらひどいけど、責任は個人にある。

この頃 きなくさい(1)

自民党の新憲法草案に軍事裁判の設置がある。「帰属する国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る責務を共有し」とあるのよね。横断歩道じゃ、歩行者優先と教えられても、日本では車優先。車に乗ったら、ふつうの人がそうなる。あたしは、それが嫌…

芸術点って?

開会式パヴァロッティの「トゥーランドット」で、荒川静香の金。エロさ不足、日本人選手って。その頃、あたしゃアルゼンチンタンゴで悩殺。悩ましげの物憂い、アンニュイ、哀愁、大人の踊り。エロを越えて芸術に昇華する。オリンピックも金の使い方。スポー…

アカデミー賞

アメリカを支配するシステムなんか、つまらないのは、ロスに一週間もいたらわかる。ホットドックとスープしか食べられない国のどこが豊かかと思いつつ、でも、アカデミー賞をみると、多様な人がいる。あ~、人が豊か。その表情や話す内容も。役者があんなに…

セルフポートレート 写真家 澤田知子さん(2)

「おもしろい、見ている人の心が動く、ドキュメンタリーを。」「無関心よりは、イヤといわれる方がよい。」「人の心が動く。作品の幅がある。」そう、確かにお見合いは日本のみの文化で、その写真は、確かに写真。新しいことって、どこにもあることを教えて…

セルフポートレート 写真家 澤田知子さん(1)

「日本は肩書き、海外は作品のみでみる」という。海外では、「なぜセルフか」などと質問されない。世界13カ国で個展。美大に入るのにデッサンが下手。今のふつうな子である、自分がモデルになる。写真をとらない写真家の登場。セルフの4コマの写真BOXで自画…

落語家 春風亭昇太さん

うまいとかへたじゃない。抽出して取り上げる、オレスタイル。柳昇のところに入ったのは、「弟子が皆、師匠に似てなかったから。」放任主義で、新作のみ興味を示す師についた。自分自身だからって。そういう若いものは、もうあまりいないのかしらね。

リリフランキーさんの「日本って、かったるのよね」って感じの話2

どういう絵を描きたくて、どう世の中を変えたいのか。本物も似せもないし、プロと思われなくても、似せものでないとできないこと。プロのつくったシステムを変えていくのが使命。アンダーグランドから出ると、こいつめと思われる・・・なんてこと、を聞いた。

リリフランキーさんの「日本って、かったるのよね」って感じの話1

職にあこがれ、それにつくのはおかしい。なぜ、皆、呼ばれ方にこだわるのかしらね。タレント、アーティストと呼ばれるには、その気になれば、名刺に入れて名乗ればよい。呼ばれても、呼ばれなくても、かまわない・・・なんてこと。

アメリカ離れ、ブチ切り?(2)

普天間基地を移転、えって、それっきり通商問題も、牛もなぜ。全面NOは、日本人としての自立の自覚かと思った。けど、中国が日本にしたように、アメリカの会見もドタキャン、訪米もNO.小泉首相やり放題。後継を決める今、アメリカとうまくやりたい時期。でも…

アメリカ離れ、ブチ切り?(1)

アメリカの日本侵略を導いた小泉首相、任期が終わるにあたり、アメリカをも突き放そうとしている??格差社会を認め、個人の実力を認める方向へ。機会の均等と結果の不平等をとって、中国打倒、アメリカ一辺倒だったのに。

この頃の海外ドラマとシネ

研究生が吹き替えで出てる「24」を見る。10時間で半分よ。昔「V」とか「V2」とか、頑張ってみたけど。ちなみに「V」の方はよかった。しかし「ミュンヘン」より「タブロイド」があたしのなかの“今年のアカデミー賞最有力”ね。アカンデミは、たくさんある…

この頃のチェック

ホリプロ二代目社長の本を読む。北極で冷蔵庫売る方法は、“中に入れると凍りません”っていうこと。和田アキ子さんは、ザ・スパイダースのアメリカ進出失敗回復のため、Selectされたという哀話。「他人のために尽くすことによって 自己の力を量れることができ…

この頃のスマイル

いつもいい人には笑顔。あなたにだけは褒めるのよ、あたし。こんなことはじめてよ、私。「キングコング」みる。ジェラシックパークみたい、特撮もんね。「Mr.&Mrs.Smith」なげえー気、おも!予告編に負けた。あたしの中のミーハーに負けた。

この頃のお味

プリプリ、ピリピリ、プリピリ味。アタック味のココナッツアイス。トロント、もらったトラピスト(チヌでないのよ、修道士。男よ)のクッキーと、大分からのおみやげ、ザビエルがおいしい。北海道より旧研究生で指揮者、河野くんのおみやげ。ザビエルは、え…

この頃のおんなの子

そんなかわいい顔して、いうときはいうね。A.加減、知らねえから。B.あら、こんなの序の口よ。あたし横綱だから。C.まあ、言ったもの勝ちだから。D.いつもこうして生きてきたから。

この頃の太陽

Oh My Sunshine!Our Sun!Our太陽、アワー太陽、泡太陽。不景気なのは、自分が不景気なだけよ。“おもしろい”が“かっこいい”って、まじ?まじっすか?

この頃のルール

ブッシュにもらったセグウェイに乗る小泉首相。構造改革、構造疑惑。浅田真央 15歳に87日足らないってばかり。ルールはルールじゃない!と思うのよね。しかし国際社会じゃ、ルールをつくった人の勝ち。自分のルール、守れないアメリカ、BSE。吉野家のおば…

ふつうのはなし

「ふつうでいることが大切なんじゃない。」「ふつうの人は、何も気づかないんだよ。」「じゃ、ふつうじゃないってこと?」「ふつうの人はふつうじゃないから、ふつうでなきゃだめなんだよ。」「不通」「ツーツーツー・・・」

報道

雪で82人死亡とか、累計でだすなよと思うわね。そこで思わず見ると、「年寄り二人が屋根から落ちて」って、亡くなった人にゃ悪いけど2人じゃん。