fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

「モチベートがかからない」とか「やる気がでない」という質問をよく受けます。私は、人との出会いや映画、音楽、本などに救われてきました。なかでも、人のことばは、大きな意味をもちました。これからは、そういうことを思い返しながら、生きていくのに基礎となった一般教養や歴史、データなどのピースを散りばめていきます。ご興味があれば、そこからググってください。あなたがこの社会と結びつき、生きていくエネルギーとなるのに、少しでもお役立ちできたらうれしいです。[2021/08]

日本人らしさと日本らしいもの

富士山は、世界文化遺産として登録されました。自然の山を対象とした自然遺産の登録ではなく、日本人の文化としての関わりで認められたわけです。

日本人の、ときに国際的に非難される、あいまいなままにものごとを進めていく、白黒つけない、それは、みえないものを感じて、そこに意味や価値を見い出すことなどとも関係しているのでしょう。

にこやかに謝る、直接的に言わない、先を見通さず「とりあえず」で始める、時間の始まりに厳しく、終わりに甘い、など。相手を責めず、自分の落ち度とする、すいませんと、自分に使うようなことも、日本人らしいものです。

いったい、日本らしさとは、なんでしょう。

キーワードとして、思いつくままに、、。

四季、自然、花、園芸、田畑、水、木、紙、銭湯、畳、狭さ、礼儀、あいさつ、安全、謙譲、清潔好き、おもちゃ、庶民、笑い上戸、陽気、遊び、清流、温泉、弁当など、、。