文人から 2015/10/25

人は、11で勝てても、1対多数では勝てないから、声を使う、ことばで説得するようになったのです。腕っぷしから頭の時代になる、つまり、武人から文化人になるのです。武力から、経済力、文化力へという流れのくり返しが歴史です。力―金―芸、武人―商人―文人。そこで失われたものを取り戻さないとなりません。多くは取り戻せないで、衰弱して、再び武人によって滅ぶのです。

 日本人は、生活こそ西洋化しましたが、そのためにか、そうはなり切れない。だから、それ以前の身体に戻せと言う人もいます。それは、暴論のようですが、検討する価値はあります。

a.分析、経験、理論、一般化、普遍化、DB化、客観、もの

b.全体、個別、状況、才能、特別化、主観、人

歌も声も、日本という道に入ってしまったのでしょうか。