暑中お見舞い

夜9時に丸の内を出て代々木に戻るのを、千駄ヶ谷で降りてしもうた。

そういや、行くときも四ツ谷で乗換えを、市ヶ谷まで行ったし。

暑さのせいじゃないの、あたし、そういうのって得意?

ということで、谷あいから千駄の稲が取れたから「千駄ヶ谷」というのね。

駅のホームの「王将」碑の裏にあったわ。

転んでもわらをもつかむあたし。

わらわばわらえ、わらわはわらわれるゆわれないわえ。

日本もアジア化したのかしら。

この暑さ、バリか、カンボジアか、インドよね。

この50年に3度近く上がったって、日本も。

そりゃ、逆なら氷河期よ。

(ヨーロッパでは、その頃今より-3℃だったらしい)

そのくらいすげえわ。