ホリエモン実刑判決と日本の行方(2)

まあ、あたしのブログをずっと通すと、ホリエモン擁護といわれても仕方ないかもしれないけど、善悪の判断でなく、その立場におかれたとき、オーナー、司法の官、マスメディアの記者、そして、あなた一人ひとりが、どうあろうとするかということなのよね。私は彼の友人でない、彼を知らない、それでも一方的なものの見方には、すごく反発するの。それゆえ、発言している。私が正しいとはいわない。私は私。明日にも論が変わるかもしれない。でもあなたがあなたであって、どうみているのかということよね。