盛岡角館紀行(3)

高村山荘は、「わがこころは いま大風の如く 君にむかへり」
妻の死後、高村光太郎がひっそりと暮らした山中の小屋。
『「助けて」と、大きな声が身を守る』とは、
花巻市標語。大きな声だそう。
角館の武家屋敷通り。青柳家はレコード、
オルゴールのコレクションが見事よね。