fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

表現、創作、スピーチ、雑談のネタの欲しい人、今の自分と社会・世界を結びつけたい人、考えを深めたい人に

政治は、どん底

◯自浄できない政治家を選ぶな

政府は、パーティー券の購入者の公開基準を10万円超か5万円超にするかで、

揉めていたようです。

結局、自民党は、10万円で。

ちなみに献金は、年間で5万円超で記載となっています。

 

ここまでの時流を読めれば、すべて公開するで、あたりまえ、

数十円の収入も、帳簿にあげている納税事業者からは理解不能

ここまでこだわるのは、それだけ旨みがある、ということです。

 

分割して、いくらでも裏金化できる、

抜け穴といえないほどの大穴、

これでは、改正でもなんでもないでしょう。

落ちるところまで落ちて、まだ醜態を晒す、

この見苦しさに、呆れるばかりです。

 

かつて、リクルート事件で、自民党は政治改革大綱を発表、

派閥パーティーの自粛をうたいました。

 1993年には、ゼネコン汚職

それを踏まえて、経団連平岩外四会長が、経団連の行ってきた各企業への献金割り当て、つまり、斡旋を廃止しました。

 

これを、2004年、小泉政権で、奥田経団連会長が再開しました。

アメリカに倣えのムードで、政治腐敗もまねたようなものです。

この政権は、とんでもなく日本をダメにしたのに、

この変人首相は、相変わらず、人気です。

退いてからの活動には、評価できることもあるようですが。

 

ともかく、政権から政党交付金として、

毎年320億円近くが、配られています。

これは、団体や企業による献金をなくすために設けられたのです。

献金やパーティ券をなくさないなら、これを廃止するのが道理、

公開がいくら以上という話ではないのに、

どうしても、日本の国民もマスメディアも傍観しているのでしょう。

 

この間、法人税は下がり続け、消費税は上がっていきました。

輸出で儲ける大企業は、消費税まで国から還付してもらえます。

中小零細企業は、円安で苦しむばかり。

大企業は、利益をシェアするどころか、

政治家と同じ、自社のみのことしか考えないのです。

なかでも、日産の買い叩き、下請けいじめは、最悪でしたが、、。

トヨタは史上最高営業利益、5兆3529億円、96.4%増、日本企業最高額です。

 

 

fukugen.hateblo.jp

 

fukugen.hateblo.jp

fukugen.hateblo.jp

fukugen.hateblo.jp

fukugen.hateblo.jp