fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

「モチベートがかからない」とか「やる気がでない」という質問をよく受けます。私は、人との出会いや映画、音楽、本などに救われてきました。なかでも、人のことばは、大きな意味をもちました。これからは、そういうことを思い返しながら、生きていくのに基礎となった一般教養や歴史、データなどのピースを散りばめていきます。ご興味があれば、そこからググってください。あなたがこの社会と結びつき、生きていくエネルギーとなるのに、少しでもお役立ちできたらうれしいです。[2021/08]

「3.11から10年~日本の難民」

原発事故では、日本でも難民が出たと言ってもよいと思うのです。ましてコロナ禍ではうつ病や自殺など感染での死以上に日本でも、大変な事態となっています。アメリカで50万人というそれまでの戦死者の合計を超える死者がでているのに対し、日本では、見えないところで大きな被害がでています。それは、人為的に救えるものだけに、政治や体制の罪は重いといえます。

災害からの一方的な避難民ですが、それを非難する人がいたことは、驚くべきことです。唯一の被爆国なのに自ら起こしたこの惨事への復興対策をみると、日本が経済一辺倒で歩んできた戦後の繰り返しのようにみえてなりません。