fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

「モチベートがかからない」とか「やる気がでない」という質問をよく受けます。私は、人との出会いや映画、音楽、本などに救われてきました。なかでも、人のことばは、大きな意味をもちました。これからは、そういうことを思い返しながら、生きていくのに基礎となった一般教養や歴史、データなどのピースを散りばめていきます。ご興味があれば、そこからググってください。あなたがこの社会と結びつき、生きていくエネルギーとなるのに、少しでもお役立ちできたらうれしいです。[2021/08]

空手

<歴史>

空手は、琉球王国時代の沖縄で発祥した打撃技を特徴とする武道、格闘技。

沖縄固有の拳法「手(ティー)」に中国本土の武術が加味、薩摩藩示現流や夕雲流など日本武術の影響。近世沖縄武芸の特徴、武術、教養、芸能

士族の誇り 国事の祝宴で選ばれたものが演じる

首里の佐久川寛賀、松村宗棍、泊の松茂良興作、那覇の東恩納寛量 王宮時代の武芸の系譜

近代の体育としての価値 運動会の恒例の演目 本土では1920年代以降、主に大学唐手研究会が中核

1899年、ハワイへの26人の移民 フィリピン、ブラジル、ペルー、米国本土等へ雄飛

1990年、「第1回ウチナーンチュ大会」 「空手道古武道世界交流祭」 約5年ごとに開催1901年空手が沖縄県で学校の体育科に採用。

1933年大日本武徳会において日本の武道として正式承認。

1879年琉球処分、唐手の危機

1922年船越(富名腰)義珍 第一回体育展覧会。関西では本部朝基

1924年沖縄唐手研究倶楽部 本部朝勇が会長 

1927年屋部憲通のハワイ唐手実演会            

1933年唐手は「柔道・柔術」の一部門として承認(大日本武徳会)

1936年「空手大家の座談会」(那覇)空手に名称統一

1954年錬武舘が「第1回全国空手道選手権大会」を防具付きルールで。

遠山寛賢の無流派主義

1957年「第1回全日本学生空手道選手権大会」寸止め空手ルールによる

1964年全日本空手道連盟全空連

1969年「第1回全日本空手道選手権大会」

極真空手大山倍達「第1回オープントーナメント全日本空手道選手権大会」

 

プレミアリーグ

(流行)

1980年代 ボクシングのような手の連続技 

1990年代 足の連続技

2000年代 飛び蹴り

 

2018年、「第1回沖縄空手国際大会」大会スケジュールは8月1日から7日まで

 

<流派>

首里泊手系 那覇手系 上地流系 古武道

松濤館流」「剛柔流」「和道流」「糸東流」の四大流派

 

<内容>

型(形とも)と組手は、空手の基本構成

首里手の型には、ナイファンチ、バッサイ、クーサンクー。泊手の型には、ナイファンチ、ワンシュー、ローハイ。那覇手の型には、サンチン、セイサン、スーパーリンペイ。

型 スピード パワー

正確さ 軸

緩急 攻め構え 切り返し 5人の審判

空手の技術 基本形と形「基本形」「指定形」「応用形」と組手 基本技を構成し、形または組手として実践 最初の動作が受けから始まり「空手に先手なし」の基本理念

組手には「分解組手」、「基本組手」(約束組手)、「自由組手」がある

相手との距離(間合い)と攻守のタイミングを掴むのが肝要 戦いを制し、自分を謙虚な立場におく、争いを制して謙虚に終局させることを第一義とする。

 

<人とことば>

大山倍達(1923年~1994年)―強さへの原点

中村日出夫(1913年~2013年)―修行の本質への目覚め~ 以下、中村談より中村門下の最大の特徴である部位鍛錬においても、中村氏は「巻藁から砂袋、あるいは石、コンクリなど、柔らかい物から固い物まで、新しい刺激をどんどん体に与えなければいけない」と指導した。

 

「人間の体というのは一定の練習を続けていると、それに筋肉が慣れてしまうから、絶えず刺激を変えなければいけない」

 

「(部位)鍛錬は部位だけを鍛えるものではないんです。結果的には部位も鍛えられますが、フォームを整え、威力を身につけ、スピードを身につける、そういう総合的な鍛錬でなければいけない。そして何よりも“心が体を支配する”ということを自覚するということです」

 

「打つ瞬間、拳を握り込みますが、まず鍛えるのは何のためなのか。力を入れることと錯覚する人がいますが、そうではなく“力を抜くために”鍛えているんです。ボクサーはテーピングをすることで拳に力を入れませんよね。鍛錬は自分に体に“見えないテーピング”をするようなもの。しっかり鍛えて力を抜くからスピードが出る。柔らかく、怪我もしない。そして何より“重たくなる”。人間の体は力を入れれば入れるほど、脆く、軽くなります」

 

中丹田から息を吸う」「おなかを膨らまそうという意識の基にやっていると中丹田=ミゾオチのところに力が入ってしまう。背骨が丸まっていれば、なおさら詰まります。この裏は胃だから、そこが滞ってしまう」

 

<空手の漫画>

あした青空/押忍!!空手部/空手小公子 小日向海流/空手小公子物語/空手バカ一代/空拳乙女/新カラテ地獄変/天馬の風/なつきクライシス/虹をよぶ拳/NINKU -忍空-/はぐれアイドル地獄変ハンザスカイ/秘拳伝キラ/ボディガード牙/萌えカレ!!