fukugen(福言):出会い気づき変わるためのヒント

「モチベートがかからない」とか「やる気がでない」という質問をよく受けます。私は、人との出会いや映画、音楽、本などに救われてきました。なかでも、人のことばは、大きな意味をもちました。これからは、そういうことを思い返しながら、生きていくのに基礎となった一般教養や歴史、データなどのピースを散りばめていきます。ご興味があれば、そこからググってください。あなたがこの社会と結びつき、生きていくエネルギーとなるのに、少しでもお役立ちできたらうれしいです。[2021/08]

亡国論(7)

 グローバル化の怖いところは、よきにつれ悪しきにつれ、同胞意識の崩壊であり、愛国心をもてなくすることです。日本の汎人類、汎自然的な思想は、確かに立派で、世界に誇れるものだとは思います。でも、それならば、その考えを国際社会で問い、次の世界づくりをしなくてはいけません。国家という体制が否定されていくのに、相変わらず、国のくくりでした現実の世界は動けないからです。
 それでは、今の日本人のように、地縁や血縁での拘束を切ることができるようになったのに、才能縁のような新たなコミュニティをつくる力や、異質のコミュニティに加わる力のない人として、まさに孤独死してしまうことなのです。