○新宿コマ劇場

52年の歴史。1964年美空ひばりにより、芝居と歌謡ショーの二部構成、
歌手が座長をする。最後は9月北島三郎の「国宝忠治」と「歌」、
あの三重のせりあがる盆(回り舞台)が、コマのように回るので、
コマ劇場。コマとは独楽と書く。
1992年に、年間100万人動員、そのピークがわずかに16年で、
再開発に。歌手が2千席を一ヶ月で集められなくなったのだ。