すきやばし次郎さん(2)

「自分に合う仕事はない。与えられたら、それを天職と思ってがんばればよい。」と。
「まだ何かあるんじゃないかと捜す。楽しいですよ。」げこである。
この歳で現役は彼だけ。
仕入れなどは、弟子や息子に任せている。引き際は ・・・。
フランス三ツ星シェフ ジョエルロブション、「あの人くらい味に敏感な人はいない。」
世界で通じるという基準、ミシュランには見しえられん面もある。