アメリカのやり方

イラクから解放されたイタリア女性記者をアメリカが誤射した。

事件はきっと偶発的なもので、戦場という現場でのことは、現場でしかわからないけど、これを、中東、EC、アメリカと捉えてみると、ECにけんか売って、中東から徹兵されるのは、今のアメリカのメリットなのだから、アメリカは、仕掛けていないけど、仕組んでいた。

つまり、真珠湾攻撃のように、それの起こるべく状況を放置していたといえるわね。

今のECは、イラク復興事業の利権のために留まっているし、アメリカはECの石油利権獲得によこやり入れるのに、9.11テロを口実に出兵したのだから。