チャンス

どんな世界でも実力でのしあがるしかない。

プロ野球で二軍であれば、一軍にあがるしかないし、

そこでチャンスをつかみ、活かすしかない。

自分をアピールし、チャンスを活かす。

そのまえにチャンスをつかむ。

いや、アピールし、チャンスをつくり、そして、実力を認めさせる。

実力があるとかいうまえに、実力を出せる場をもらわなくては勝負にもならない。

しかし、それは自ら、勝ち得なければ土俵にもあがれない。

実力とは役割を果たせることではない。

実力はあってあたりまえ。

それを常に出せるように、自ら死にもの狂いで備える。

ここでダメなら、どこにいってもダメくらいの気持ちでやること。

仕事がくるのがプロなのである。

仕事をつくれるのがプロなのである。

読んでも安心しないこと。 何にもならないどころか、無駄になる。

そのためたエネルギーを活かせええ!ってね。

今日は厳しいけど、若者へのエールよ。